痩せ菌を増やす食べ物を今すぐ料理に取り入れよう!!

 

ダイエットを手軽に始めたいあなたに、ぜひとも知ってほしいのが「痩せ菌」です。痩せ菌は腸内の細菌のことなので、もともと体内に棲んでいるんです。この痩せ菌を増やすことで腸内環境が整えられ、痩せやすい体質になります。

 

そんな痩せ菌を増やす食べ物が実はいくつかあるって知っていましたか?これから紹介していきますので参考にして、今日から体内の痩せ菌を増やしていってくださいね。

 

 

痩せ菌を増やす食べ物といえば発酵食品!

 

「発酵食品を食べるとダイエット中でも便通がよくなる」。ダイエットを試みて色々調べた人なら、一度はそう聞いたことがありませんか?その理由は、「痩せ菌」にあるんです。

 

発酵食品は、痩せ菌が体内で働くときのサポートを積極的にしてくれます。なので、発酵食品を食べると腸内環境が整って便通が良くなるんです。

 

痩せ菌の働きをサポートしてくれる発酵食品一覧

 

そして痩せ菌の働きをサポートしてくれる発酵食品には、具体的にはどんなものがあるのかみてみましょう。

 

代表的なのが「納豆」です。これは大豆を発酵させているのがイメージしやすいと思います。そのまま食べても美味しいですが、海苔で巻いて食べるとよりダイエット効果が高まると言われていますよ。最近では納豆菌入りのダイエットサプリも人気になっています。

 

他にもたくさんの発酵食品が存在します。

 

  • 「味噌」
  • 「ヨーグルト」
  • 「キムチ」
  • 「メンマ」
  • 「かつお節」
  • 「漬物」

 

などは普段の食事にも取り入れやすいと思います。

 

どれも手に入りやすい食べ物ばかりですよね。カロリーや脂肪分が高いものはあまりないので、発酵食品を積極的に食べて痩せ菌を増やすことはダイエットにはとても有効なんです。

 

痩せ菌を増やすためには痩せ菌のエサを食べよう!

 

さらに痩せ菌を増やす食べ物として、痩せ菌のエサになる食べ物も知ってほしいと思います。

 

痩せ菌はエサが多くあると、どんどん増えていきます。そうして増えた痩せ菌が体の中で活発に働いてくれることで高いダイエット効果を望むことができますよ。

 

痩せ菌のエサ=オリゴ糖を多く含む食べ物一覧

 

そんな痩せ菌のエサになる食べ物として有名なのが「オリゴ糖」を多く含む食べ物です。オリゴ糖を多く含む食べ物と聞いて、パッと思い付くものは何でしょうか。

 

例えば「はちみつ」があります。はちみつは甘いのでダイエットをしている人からは敬遠されがちですが、実は痩せ菌を利用したダイエットをする際にはとっても重要な働きをしてくれる食べ物なんです。

 

ダイエットをしているのに甘いものが食べたくなってしまったという場合にはぜひ使ってほしい食べ物ですね。

 

他にも

 

  • 「タマネギ」
  • 「ごぼう」
  • 「きなこ」

 

などがオリゴ糖を多く含んでいる食べ物です。どれも甘さをもっていますから、ダイエット中の甘いものを食べたい欲求を我慢するのではなく、オリゴ糖を上手く利用して、ストレスを減らしているのに効果的なダイエットにつなげてほしいなと思います。

 

他にも痩せ菌のエサになる食べ物がある!?

 

また痩せ菌のエサになってくれるのはオリゴ糖だけではありません。「水溶性食物繊維」も、痩せ菌のエサになってくれまる。ですから、痩せ菌を増やすためには水溶性食物繊維を多く含む食べ物も効果的だと言われています。

 

しかし、水溶性食物繊維と聞いても、なかなか何に入っているのか想像つかないですよね。そんなあなたのために、いくつか紹介していきたいと思います。

 

水溶性食物繊維を多く含む食べ物の代表だと言われているのが「こんにゃく」です。こんにゃくはプルプルした歯ごたえが食事を楽しいものにしてくれますが、実は痩せ菌を増やす働きをしてくれるんです。最近ではパスタの代わりにこんにゃくを使用したダイエット食品もコンビニでは売られていますから、ぜひ利用してくださいね。

 

他にも

 

  • 「大豆」
  • 「ひじき」
  • 「玄米」
  • 「わかめ」
  • 「れんこん」

 

なども水溶性の食物繊維が多く含まれています。炭水化物はダイエットの天敵として避けられがちなので、「ご飯はなるべく食べない」という人いると思います。そんな人も、どうしてもご飯を食べたいときには白米ではなく、痩せ菌のエサになる「玄米」を食べるようにしましょう。